「雨のウェンズデイ」 大滝詠一

- Category - 80年代音楽

私が生まれたのは水曜日で、それを知ってから、週の真ん中であろうと、何となく水曜日が好きです。

けど、感覚的なものでしかないのですが、水曜日に雨となることが結構多いような気がしています。

高校のときの英語の授業中にマドンナの肩越しに、雨に濡れる中庭の芝というのが印象的に記憶に残っています。
そのとき、頭の中では、この曲が流れていました。
(あいにくそれが水曜日だったかどうかは覚えていません)

僕らが小学生の頃、ワーゲン占いというのが流行りました。
ビートルのワーゲンを何台見ると良いことがある、という他愛もないものでした。
みんな、ワーゲン、ワーゲンと呼んでいました。

しかし、この曲の歌詞では「ワゲン」と言っています。
単に譜割りの問題だけかもしれませんが、この音の響きはセンセーショナルで、とても新鮮でした。

「壊れかけたワゲン」ですよ。
「ボンネットに腰掛けて」、雨の中、ケツが濡れようと、「海が見たい」って言い出したんならしょうがない。

2コーラス目から3コーラス目の間奏で聞こえてくる、ギターソロは何度聴いても心が震えます。
鈴木茂だったようですね。

YouTube:

Follow me!