「September」 Earth, Wind & Fire

9月なのだから、この曲です。
調べてみたところ、この曲は1978年にリリースされた曲のようで、ヒットしたのは翌79年とあります。
日本で流行っていたのは、はて?、その頃だったかな??

そもそも「Fantasy」を自分が初めて聞いたのが79年だったので、「September」はひょっとしたら、さらに翌年だったかもしれません。
中1ぐらいだったから、ちょうど、洋楽を聴き出すかどうかというタイミングだったわけです。
逆に言うと、頻繁に聴いていたのは、その後で明らかに80年代ということになります。

イントロのギター音の柔らかい感じが、セミアコのギターだと思い、当ブログにしばしばコメントをくれる、ヒデオに聞いてみたら、「ES335」と回答してくれました。

あいにく、私が彼に問い合わせた、元のメールはないものの、彼からの返信は残っていました。なお、私は【Septemberのギター】という標題でメールを送っていたようです。
「あれはES335の音ではないかな?」という感じの問いを送ったと思います。
せっかくなんで、そのときの彼が送ってきてくれたメールを披露します。

【Re:Septemberのギター】
「サイドギターのアル マッケイのこの頃のメインはES335だと思う。リードのジョニー グラハムのメインはヤマハのSGあたりだったと記憶してるが…。 アルはテリーも使ってたからな~!」
(Tue, 23 Aug 2011 18:42:08)

【追伸】
「今 聴いているが 、多分 アルがES335で ジョニーがSGかストラトのセンターPUを使ってるかと思う。 ちなみにアルのテリーはフロントがハンバッカーに改造してるよ!」
(Tue, 23 Aug 2011 18:54:14)

YouTubeより:

Follow me!