「It’s Only Love」 Bryan Adams (With Tina Turner)

- Category - 80年代音楽

この曲は、ひでおからLPレコードを借りて、しかも、自分から頼んだわけではなく、彼が「聴いてみたら?」という感じで貸してくれたのだと記憶していますが、それをカセットテープにダビングして聴いていました。

このアルバム「Reckless」はかなりヒットしたと思います。
今でもこの中からの「Run To You」が自動車のCMソングに使われています。
全体的にギターのアタック音が気持ち良い曲が多いですね。

そんな中からこの曲を選んだ理由は、イントロのギターとティナ・ターナーとのデュエットということです。
ブライアンもギターを弾きながら、負けてない感じのボーカルのからみ合いが良いです。
けど、さすがはティナ・ターナー、さらなる食っちゃいそうなパワーを感じます。

YouTubeより: