「未来予想図Ⅱ」 Dreams Come True

名曲ですよね。
けど最近は、オリジナルではなく、カバー曲の方を盛んに聴いています。
おすすめはAcid Black Cherryが歌うバージョンです。
(YouTubeのPVをリンクしておきました)

さて、この曲が秀逸なところは、
やはり、「ブレーキランプ 5回点滅 ア・イ・シ・テ・ルのサイン」というところでしょう。
この曲は1989年のリリースですから、平成元年です。
残念ながら、そんなことをやっている人は周りには居なかったです。
この曲の影響で、自分もこれを真似しようにも、当時車を持っていなかったし、結婚して既に一緒に住んでいましたので、車で送って行くことなどなかったです。
けど、確かにこの「5回点滅」は流行ったらしいです。

ここで私は考えます。
「この車の車種は何だろうか?」と。
舞台としては、昭和の終わり頃の想定なのだろうと思います。
この時期私はガソリンスタンドでバイトしていましたので、この時期の車の事情には詳しいです。
当時の時代背景やキーワードである「ルーフ(サンルーフのこと)」を考えると、形状は間違いなくセダンだと思います。
サンルーフの車なんて、当時は本当に少なくって、高級車でした。
それでいて、卒業してから「3度目の春」ということは、男性は年上としても、20代半ばから後半。
「そんな高級車は買えないのでは」、とか、「中古車だとするともうちょっと前の車」ということで、サンルーフはますます少なくなります。

そこでいくつかの候補を挙げてみることにしました。
・ソアラ(初代)
・プレリュード(2代目)
・スカイライン(7代目)
・マークⅡ兄弟(昭和60年当時)
こんな感じでどうでしょうか?

もう1つのヒントとして考えるのは、車の前はバイクに乗っていた、という設定ですから、そういう人が選ぶ車、ってことですよね。
単なる私の思い込みですが、バイク好きからプレリュードというのは、ちょっと思い浮かばないですね。
私見としては、マークⅡ系がリアルかな、と思っています。
それと価格の面で考えると上記以外に、ファミリアとか流行った時代で、「これもアリかな」と思うものの、あいにくサンルーフ付きが当時あったのかどうか思い出せずにいます。

もちろん、本人に聞かないかぎり、正解など分かるわけないのですが、そんなことを考えるのもなかなか楽しいですよ。
みなさんはどんな車だと思いますか?

絵的にはシンボリックな、スカイラインの丸テールなんてのも良いですね。

YouTubeより;

本人歌唱を探したところ、中国字幕付きでした

最近は、こっちのカバーバージョンがお気に入り

ストーリー仕立てのPVのため、長いです。

Follow me!