「探偵物語」 薬師丸ひろ子

探偵物語

調べたところ、映画が公開されたのは1983年のことでした。
大学受験のために芸能活動を休んでいた薬師丸ひろ子の主演に、松田優作というキャスティングでかなり気合の入った作品でした。

主題歌についても、作曲で大滝詠一を起用し、作詞はその絡みか、松本隆です。

大滝詠一ファンだった私は、そのような流れで、このシングルレコードを買いました。
何か特典があったような記憶はあるのですが、あいにくそれが何だったのかは思い出せません。
映画も映画館に見に行きました。

曲のタイトルは「探偵物語」ですが、タイトルと歌詞、曲の関係はほとんど感じられません。

いま、この映画のエンディングシーンを見ているのですが、この曲は事件が片付いて、薬師丸ひろ子演じる新井直美が留学に出発する成田空港に到着したシーンのところまで流れます。

有名な松田優作とのキスシーンのちょっと前です。

蛇足ですが、B面に収録されている「すこしだけ やさしく」も松本&大滝のコンビによるもので、こっちはもろ「大滝節」といったメロディ展開です。
「冬のリヴィエラ」、[風立ちぬ」と同様の進行に、大滝ファンとしては別の意味での楽しさがありました。

YouTubeより:

Follow me!